お母さん、名前を返して

start

近藤リトルと申します。
改姓の裁判のための準備をしております。

母の名字は10年名乗りました。
もう父の名字を通称として使い始めてますので、名乗ったと過去にしておきますねー。
父の名字に固執している訳ではなく、理不尽に名前をかえさせられたことが悲しくて、名前を取り戻したくて一念発起しました。

母の名字になったのは、20歳の誕生日に父が死んだのがはじまりで、その時に父を嫌った母に母の旧姓に改姓するよう求められました。
当時頭の悪い大学生で、「従わなければ明日から家に入るな」「大学はやめて路頭に迷え」と言われ、何も考えずにいわれるがまま改姓しました。
父を嫌った母は父のすべてをなかったことにしたかったようで、お墓もとても通えない田舎にたった一人葬られた父。
母は改姓すればその墓に誰も入れないと知った上での改姓でした。
私は名前が違っても家族だから入れると思っていただけに、そこの霊園では出来ないと言われ、ショックでした。

父も、勿論問題ありました。
これだけのことをされることをしてきたと私も思います。
母がこれだけ父を嫌うのも道理だと言えるほど、父は家族に暴力をふるう人でしたからねー。

しかし長男至上主義であからさまに弟を溺愛し、私を毛嫌いした母と、暴力をふるう父。
正直大差なかったです。
むしろ土日しか家におらず、視界に入りさえしなければ無難な父の方がむしろ私には楽でした。
母は四六時中弟を褒め、私を責めました。
中学時代はそれをねたんですさまじい反抗期に凸したので、私も悪いです…。
でも暴力をふるわれるより、言葉で詰られる方が、私には辛かったです。
母が「暴力夫から娘を守ってる私」に酔っているだけの女だと気付いた時には本当に…。

実際に母が守ってくれたことなんてなかったです。
むしろ「あなたは恵まれてる、こうやって守ってくれる優しいママがいるもんね?」と母親崇拝を求められました。
私を一番傷つけていた人を好くなんて、不器用な私には無理で、言われる度に毛嫌いしました。


「パパ嫌いよね?だってあんなに暴力振るうもんね?ママが大好きよね?」


気持ち悪かったですよねー。
好きになるわけないじゃないですか。
バイト代も好きに使わせてもらえない、奨学金も勝手に使われる、ニートの弟を養えと言われる。
再婚したいと突然家を出て、旦那の経済力がないからと金を無心される。
好きになれたら相当なドMですよねー。
無理ですよねー。

でも世間的には、父を亡くして身を寄せ合って生きてる家族なんですよ。これでも。
「親孝行しなくちゃね」って何度も言われました。
はあ?って何度も思いましたけど、でも世間一般的にはそうなんだろうということも分かってましたので、黙って「そうだね」って笑ってました。
自分だけが特殊な環境にいるから、分かってほしいって言ったらメンヘラだからって、いやメンヘラなのかも知れませんけども。

そんな時間をすごしながら25歳を超えて、リストラにあい、気分を変えて上京。
上京すると視界がひらけて、逃げるすべがあることを知りました。
母は新幹線すら怖い人なので…。
物理的な距離があればこんなに平和だなあ…と思いながら、過ごしてたんですが、メール凄いですよ。
毎日毎日あきもせず電話も成りますし。
いい加減にしろよって何回も思いまして…


アッ逃げよう!


戸籍をロックしました。
そして母のものである「私」をやめるために、母に拒絶を示すために、「改姓」を決意しました。
のっぴきならない理由があれば改姓出来ると知りましたので、やろうと思いました。

通称名を5~10年程度使えば、改姓出来ると知り、まずはそれをやろうと思い、健保にかけあって、通称名に氏名変更出来るようお願いし、ひと悶着あって変更出来ることになりました。
銀行などにもこれからお願いをしていこうと思っています。
まわりにも父の姓に戻ったと言い、書類もすべて父の姓で届けてもらうように変えました。
これから5年、頑張ります。

エイエイオー
[PR]
by smashchin | 2014-05-27 00:09
<< 保険証が出来ました



名前を取り戻すために改姓の裁判をします。といっても結構かかりそうな感じ。それまでの徒然日記。趣味はカメラ、食べ歩き、お酒。
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
明日休み
at 2014-05-30 00:31
今日の氏名変更
at 2014-05-29 00:35
保険証が出来ました
at 2014-05-28 00:38
start
at 2014-05-27 00:09
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧